6★顔の輪郭、脂肪層、フェイスライン、口元。。

:::

顔の輪郭、脂肪層、フェイスライン、口元。。

顔の輪郭を決定しているのは、最深層から骨格、筋肉、脂肪、皮膚という順です。脂肪層が厚く肥満性のふっくらした顔の場合は脂肪吸引が適応になります。一般的な方法としては、耳たぶの裏を少し切開してそこから吸引器具を挿入して余分な脂肪を吸引していきます。深層脂肪吸引、浅層脂肪吸引と、クリニックによって吸引する脂肪の層が違いますので担当医師にそれぞれのメリット、デメリット、リスクなどを確認しておくと良いでしょう。脂肪吸引によって顎の輪郭がハッキリしてフェイスラインがシャープになります。顔の脂肪吸引で注意したい点は、吸引してはいけない部分の脂肪を吸引し過ぎないということです。頬の前面は多少の膨らみがあったほうが若々しく見えますし、耳たぶから口元の部分は吸引しすぎて陥没してしまうと貧相で老けた印象を与えてしまいます。、
————————-◇
上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、