5★美容外科の広告 ネット 知名度 医師法の規制。。

:::

美容外科の広告 ネット 知名度 医師法の規制。。

美容外科の広告は、雑誌、週刊誌、駅の看板、ネットなど色々なところで見かけます。医療機関が広告を出すことについては医療法で規制されていますが、多くのクリニックがお構いなしに広告をバンバン出している、というのが現状で。、
今はネット社会でもあることから、ネット広告に力を入れているクリニックが多いようです。ネットサーフィンしていてもやたらとどこにでも広告が出てくるクリニックもありますよね。一体広告費にどれだけお金をかけてるんだろうと思ってしまいますが。実際のところ、広告に力を入れているクリニックは、売り上げの3割くらいを広告費として使っているとのことです。広告費って、私たちが思っているよりものすご~く高いですからね。
そんなに広告費をかけたら、患者さんがたくさん来るのは当たり前ですが、そこから広告費の分を取り返さないといけないから大変デス。患者が来ようものならあれもこれもと営業して、必要ない手術を勧めたり、高額なオプションを追加したりと、1円でも多く売り上げを上げるしかないのです。 つまり、広告をバンバン出しているクリニックは、知名度は高いかもしれませんが、技術が高いかどうか、患者目線で対応してくれるかどうか、というのは別問題です。 逆に、医師法の規制を守って広告を出していないクリニックの方が、知名度は低いですが信頼はできると思います。イコール名医も多いように思います。そういうクリニックは、広告費の分を取り返そう、なんていう目先のお金に追われていないので、患者さん最優先で親身になって対応してくれます。本当の名医が隠れた名医としてあまり表に出てこないのも、こういった事情があるからだと思います。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★美容整形 オリジナル、独自、の方法 医学的根拠。。

:::

美容整形 オリジナル、独自、の方法 医学的根拠。。

クリニックのHPに書かれている、オリジナル、独自の、というフレーズって、なんだか特別な感じがして良さそうって思っちゃいますよね。でも実際は、オリジナルほど怖いものはないんです。オリジナルの方法は、クリニック独自の方法ですので、きちんとした臨床データがないため、将来的にどのような経過をたどるのか、将来的にどのようなリスクが考えられるのか、といったデータがとれてないからです。、

そのため、今は経過も良好で、一時的には効果があったとしても、もしかしたら将来ものすごく怖ろしい後遺症が発生する可能性だってあります。もちろん、常に新しい方法を取り入れていくという姿勢は必要ですし、中には医学的にも優れた、画期的なオリジナル方法もあると思います。しかし、きちんとした治療法であればあるほど、優れたものであればあるほど、オリジナルでとどまることはなく、広まっていくのが普通です。

他のクリニックではやっていない、オリジナル、独自、の方法をウリにしているところは、ちょっと立ち止まって考えてみることも必要です。フタを開けてみると、オリジナル過ぎて、医学的根拠もなく、学会でも認められていないようなものもたくさんあります。そんな方法を、利益目的で患者さんにお勧めするクリニックは感心できませんよね。オリジナルという良さげなフレーズに惑わされないよう気をつけてくださいネ。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

 

5★輪郭の専門 カウンセリング 手術 骨とは関係ない治療。。 

:::

輪郭の専門 カウンセリング 手術 骨とは関係ない治療。。

男女問わず人気の手術といえば、二重や鼻、それから輪郭の手術だと思います。輪郭手術は幅広く、ガミースマイルや出っ歯、受け口など歯科にも関係してくるものから、エラ、アゴ、頬骨削りなど、小顔になりたい、という目的のものまで様々です。、

二重手術などは、どこのクリニックでも扱っていると思いますが、骨を切ったり削ったりする輪郭手術などは専門性が高いため、きちんと扱っているところが少ないです。というより、扱える医師が少ないといった方が正しいかもしれません。

美容整形を考えている人であれば、輪郭手術=骨をいじる手術、という認識が強いと思います。が、輪郭の専門ではない先生のもとへカウンセリングに行くと、注射、脂肪吸引、プロテーゼ、レーザー治療など、骨とは関係ない治療を勧めてくるケースがよくあります。骨をいじると修正がきかないから、とりあえずお試しで、と簡単な(稼げる)治療法を勧めてきて、患者さんもまんまと営業トークに乗っかってしまいます。
でも、そんなごまかしの治療では結局効果は出ないので、患者さんの根本的な悩みやコンプレックスは改善しません。輪郭の専門医かどうか、というのを素人目で判断するのは難しいかもしれませんが、カウンセリングで骨について触れなかったり、骨と関係ない治療法を勧められたりした場合は、専門ではナイ。という見方ができると思います。せっかくお金と時間をかけて治療を受けるのですから、ごまかしの治療ではなく、専門的な治療を受けましょう。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★小顔 骨を切ったり削ったり 一番たるみやすい頬骨。。

:::

小顔 骨を切ったり削ったり 一番たるみやすい頬骨。。

骨を切ったり削ったりして小さくするわけですから、余った軟部組織はたるみます。顎、エラ、頬骨で一番たるみが少ないのはエラです。 、

小顔効果で人気の下顎骨の外板を削り、下縁を切り上げる術式では横から見た顔の奥行きがありますからあまり皮膚にたるみは生じません。 下顎の手術では、単純に短縮すると軽度ですが二重顎になる傾向があります。これは半年ほど待って肌のハリの回復を待ちますが、若い人ならば割と良くなります。もし気になるレベルで二重顎が残れば脂肪吸引を行いますが皮下の拘縮作用で良くなります。 一番たるみやすいのが頬骨、頬骨弓です。これは骨膜下で剥離すると、部位が中顔面ですから軟部組織が下に落ち、若い人でも何となく老けたというか落ち着いた顔に成りがちです。それで骨の手術時、糸のリフトまたはミニリフトで対応する場合があります。

 上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★脂肪溶解注射 宣伝 クリニック 疑問視する。。

:::

脂肪溶解注射 宣伝 クリニック 疑問視する。。

脂肪溶解注射(メソセラピー)について、バッサリと答えたいと思います。脂肪溶解注射は、医学的根拠があるとされる公式論文もないに等しく、この注射による医学的な効果は現在のところ認められていないようです。、

アメリカでは既に何年も前から疑問視する動きが出ていて、FDAでも、アメリカの美容外科学会でも、脂肪溶解注射は医学的な効果が認められないというような主旨の発表がされています。中には使用を禁止している国もいくつかあるようです。

日本ではこれらの事実はあまり浸透していないのか、平気で脂肪溶解注射を宣伝しているクリニックを見かけます。脂肪溶解注射は、何回か続けないと効果がみられない、という詠い文句ですので、それはそれはお金儲けになりますからね。しかし、高いお金を払って痛い思いをして効果がないのはお金のムダです。

海外の学会情報まで熱心に勉強されている先生やお金儲け主義ではない優良なクリニックでは、もちろん取り扱っていませんのでご安心を。脂肪溶解注射を扱っているかいないかで、優良かそうでないか、
お金儲け主義かそうでないかを判断する一つの目安になるかもしれません。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★しらゆりビューティークリニック しわ。。

:::

しらゆりビューティークリニック しわ|に関連する記事を寄稿ください。

寄稿記事とは・・・
このブログでは読者参加型のコンテンツを設けており、読者から寄せられた美容整形にまつわる記事を載せています。この「しらゆりビューティークリニック しわ」に関連する寄稿記事の募集もその一環です。、
読者から寄せられた何気ない記事が、初めて美容整形に臨む方、整形失敗に遭われた方、修正手術に臨む方にとって参考になることが多々あります。読者の皆様におかれましてはご協力のほどよろしくお願いいたします。
なお、このしらゆりビューティークリニック しわに関連する記事も含め、読者と管理人との記事の内容が食い違うことがあるかもしれません。どちらの内容を参考にするかは読者の判断に委ねます。

募集記事のワード、フレーズ・・・
このしらゆりビューティークリニック しわもそうですが、募集記事のワードなりフレーズはこれまでに読者から管理人へ実際に寄せられた相談内容をストレートに表現することにしています。ですから文章的に不自然なフレーズになることもあります。

寄稿スタイル・・・
寄稿記事の書式は問いません。意見、質問、感想、体験、つぶやき、論文、既存記事に対する異論、その他文書スタイルは一切問いません。勿論このしらゆりビューティークリニック しわに関連する記事についても同じです。
また、記事のタイトルについても、例えばしらゆりビューティークリニック しわに関連する内容の記事であるからといって特にそのワードなりフレーズにこだわる必要はありません。

寄稿方法・・・
カテゴリ「寄稿要項」を開き、そこに記入されたメアドへ、このしらゆりビューティークリニック しわのワードなりフレーズに関連する記事を書き込み送信してください。

掲載規定・・・
このしらゆりビューティークリニック しわに関連する記事も含め、原則的にタイトル、本文とも寄稿されてきた原文のままアップさせていただきます。ただし、固有名詞、その他諸事情から一部に修正、加筆を施す場合もありますことをご了承ください。また諸事情からアップできないケースもありますことをご了承ください。

、、

5★しらゆりビューティークリニック たるみ。。

:::

しらゆりビューティークリニック たるみ|に関連する記事を寄稿ください。

寄稿記事とは・・・
このブログでは読者参加型のコンテンツを設けており、読者から寄せられた美容整形にまつわる記事を載せています。この「しらゆりビューティークリニック たるみ」に関連する寄稿記事の募集もその一環です。、
読者から寄せられた何気ない記事が、初めて美容整形に臨む方、整形失敗に遭われた方、修正手術に臨む方にとって参考になることが多々あります。読者の皆様におかれましてはご協力のほどよろしくお願いいたします。
なお、このしらゆりビューティークリニック たるみに関連する記事も含め、読者と管理人との記事の内容が食い違うことがあるかもしれません。どちらの内容を参考にするかは読者の判断に委ねます。

募集記事のワード、フレーズ・・・
このしらゆりビューティークリニック たるみもそうですが、募集記事のワードなりフレーズはこれまでに読者から管理人へ実際に寄せられた相談内容をストレートに表現することにしています。ですから文章的に不自然なフレーズになることもあります。

寄稿スタイル・・・
寄稿記事の書式は問いません。意見、質問、感想、体験、つぶやき、論文、既存記事に対する異論、その他文書スタイルは一切問いません。勿論このしらゆりビューティークリニック たるみに関連する記事についても同じです。
また、記事のタイトルについても、例えばしらゆりビューティークリニック たるみに関連する内容の記事であるからといって特にそのワードなりフレーズにこだわる必要はありません。

寄稿方法・・・
カテゴリ「寄稿要項」を開き、そこに記入されたメアドへ、このしらゆりビューティークリニック たるみのワードなりフレーズに関連する記事を書き込み送信してください。

掲載規定・・・
このしらゆりビューティークリニック たるみに関連する記事も含め、原則的にタイトル、本文とも寄稿されてきた原文のままアップさせていただきます。ただし、固有名詞、その他諸事情から一部に修正、加筆を施す場合もありますことをご了承ください。また諸事情からアップできないケースもありますことをご了承ください。

、、

5★脂肪吸引 バストアップ 痛み 一週間 仕事復帰。。 

:::

脂肪吸引 バストアップ 痛み 一週間 仕事復帰。。

太ももとお尻から取った脂肪でバストアップをした体験談です。都内の美容外科でやりましたが、術後3日間は激痛でした。痛くてほぼ動けません。動くことがやっとで階段の昇り降りもツラいし、トイレで座るのが痛すぎ。ちなみに痛いのは胸と脂肪吸引した場所です。3~4日は痛くて歩くのもスローペースだし、足がスタスタ動かないので他人からみたら絶対不自然でした。一週間すれば痛みはだいぶ無くなりますが、トイレは1ヶ月くらい便座にまともに座れませんでした。内出血は2週間あれば消えますが3~4ヵ月は足がつっぱっていて半年以上経てばやっと普通の感覚に戻ってきます。1年経てば完璧元に戻ります。、
脂肪の定着ですがだいたい3割くらい。私は一割くらいしか残りませんでした。胸は手術の中でも一番か二番を争うような痛みなので覚悟していました。あと私は経過観察はいい方でした。仕事復帰は絶対一週間はみた方がいいですよ。術後3~4日後に経過観察がありますが、それまでお風呂はいれないし頭も洗えないし、消毒液臭かったです。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★バッグと脂肪注入 シコリ バストマッサージ。。

:::

バッグと脂肪注入 シコリ バストマッサージ。。

バッグと脂肪注入で迷っている人へ、私としてはシコリがどうせ出来るならパック豊胸が良かったな~とも思いました。因みに、45キロ以下だとPPPは不可能です。連休などの手術ですと、完全な流れ作業になります。術後の失敗した時の対応は、それ専門の方もいて頑なに認めない訳ではなく、対応慣れしているな~という感じでした。
私は断りましたがアフターケアも当院で、無料で行います。など、大手にしては客の事もある程度考えた対応をしてくれます。、
ただ、これは完全な病院側の説明不足なので返金、アフターケアとなったようで、通常の範囲だとここまでは行わないようです。PPPは一回目で二カップ入れても、吸引というか液体に近い為広範囲に散りやすいです。脂肪もそうですが、バッグのように袋状になっていないものは、重力の関係である下に流れて来ます。私は、エステをやっていますので自分の体を常にプロの目から見ていますので、一番下がってきたもので肋骨まで下りて来ていました。入れてから二日目で突然肋骨部分にシコリがありましたので、攻める気はなく勉強として、先生に聞いたのですが、絶対にない。との事でしたが別院の先生に聞いた所、ジェル状なんだからあって当たり前との事でした。別の部分に流れないようバストマッサージ、常にブラも効果あります。そのため、PPPは二回目からお~大きくなったな。と言う気持ちになりました。私、個人的な感想は安価な整形外科の中では対応は良かった方だと思います。先生にもよりますが。因みに、PPPは次の日から仕事OKな位痛みは薄かったです。脂肪は、入れた胸より取った部分が結構痛み残るので、2日は動きたくない~と言う事になります。無理すれば行けるかも。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★PPP豊胸 自分の血液を処理 注入 痩せ型。。

:::

PPP豊胸 自分の血液を処理 注入 痩せ型。。

大手の美容外科などで行われているPPP豊胸の情報を集めています。自分の血液を処理してジェル状にして注入する方法で、異物を入れるわけではないから、とても自然で副作用などがないそうなのですが、実際に経験者の方の情報が極めて少なくて不安です。、
脂肪注入のようにしこりにならないのか、持ちはどの程度なのか、触って気づかれないのかなど、いろいろ気になることがたくさんあります。どんな情報でも良いので参考にさせてほしいです。痩せ型で脂肪が少ないので、バッグ挿入は無理だろうと思って、今とても悩んでいます。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、