5★美容整形、長期休み、カウンセリング、手術、焦り。。

:::

美容整形、長期休み、カウンセリング、手術、焦り。。

美容外科にとっては長期休み前は稼ぎ時というか、稼がなくてはいけない時期なんだと思います。なので、こっちに考えさせる余裕を与えません。、私がカウンセリングに行った時は「現在の予約状況はキツキツです。早く入れないと休み中に手術を受けられませんよ。」とかなり気持ち的に焦るようなことを言われました。美容整形なんて初めてのことだった私は、焦ってそこで手術の予約を入れたのが失敗だったんです。ダウンタイムが間に合わず、学校は数日間遅れて登校したのです。
クリニックの人から、予約が一杯の状態だと言われても焦ってはダメ。手術前の焦りは禁物です。カウンセリングの予約はガンガン入れて問題ないと思いますがね。その人の体質によっては、私のように予想外にくこともあるので、それだけは頭のどこかで認識していた方が良いと思います。これから手術を受ける人への参考になれば嬉しいです。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★目尻切開、仕上がり、何も変わってない、傷。。

:::

目尻切開、仕上がり、何も変わってない、傷。。

以前、美容外科でスタッフとして働いてました。単刀直入に言います。目尻切開は、術後に変わったのか変わらないのか本人でもよくわからない手術です。、感覚的にいえば、手術した、という自己満足で終わる感じで手術成功の状態だと思います。 当然ですがクリニックは患者さんのことよりお金重視で考えてますから事前に教えない医師が多いです。なので手術後に、なんなのこの仕上がりは、何も変わってないじゃない、ってクリニックに怒鳴り込んできた方もいます。患者さんからしてみたら当たり前ですよね。 ハッキリ言って目尻切開は傷だけ残して効果は無いので受けない方が断然良いです。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★シワやタルミ、フェイスリフト、若返り、治療法。。

:::

シワやタルミ、フェイスリフト、若返り、治療法。。

フェイスリフトで施術できる部分は、前額から耳元にそって首のあたりまでが中心と言われています。フェイスリフトによる美容治療はシワやタルミを目立たなくする美容整形です。フェイスリフトという名前がついているように、顔を中心とした美容法です。、
これはそもそも顔の部分にシワやタルミができやすいのと、何といっても女性にとって顔が一番気になりやすいところでもあるからです。フェイスリフトではシワが目立ちやすい額や目元の特に目尻、タルミが目立ちやすい首から頬、顎にかけてのラインが美容整形を行う部位となります。それぞれの部位にあったフェイスリフト法がありますし、シワやタルミの状態によってはフェイスリフトよりも他の施術法をとったほうがいい場合もあります。深いシワだとフェイスリフトが向いていますが、軽いシワで一時的な効果を試してみたい人などはヒアルロン酸注射やフォトフェイシャル、ボトックス注射など様々な軽度のシワに対する治療法があります。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★整形、顔の脂肪吸引、カウンセリング、麻酔。。

:::

整形、顔の脂肪吸引、カウンセリング、麻酔。。

私は極度の痛がりです。本当に痛いのが嫌いで嫌いでどうしようもありません。それでも整形を受けようと思っているのは自分に自信を持ちたいからなんです。、矛盾しているかもしれませんが本気で整形を考えています。手術中はできれば眠って意識のない状態でお願いしたいのですが、それって難しいですかね?ちなみに顔の脂肪吸引をと思っています。カウンセリングで自分で聞けって話ですが、麻酔のこととかも医師に聞いても失礼には当たらないでしょうか。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★美容外科、カウンセリング、フィーリング、不安。。

:::

美容外科、カウンセリング、フィーリング、不安。。

手術前はどこの美容外科にするか本当に迷ってました。自分なりにインターネットで色々な情報を調べたりもするんですが、もうあまりに情報が溢れかえっていて知れば知るほど悩んでしまって、ほんと色々な情報に振り回されたなぁと思います。でも、なんだかんだ、手術をお願いするお医者さんとカウンセリングをしてみないと話は始まらないんですね。、
結局のところ、どんなに良い医者であろうと、技術が優れていると紹介されてあろうと、実際に会ってフィーリングが合わないと感じたお医者さんでは信頼感がもてません。そんな思いでお願いした手術なんて、術中もダウンタイムも不安な状態が続いてしまうことになるし、結果が失敗なんてなったら心底後悔することになるります。だから、PCの前で色々な情報に振り回されているなら実際に美容外科へ行ってお医者さんと話してみることも大切だと思います。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★美容整形、成功、無理のない安全な方法、ゆとり。。

:::

美容整形、成功、無理のない安全な方法、ゆとり。。

みんな成功するのは当たり前のように思っているけど、クリニックの設備がしっかり揃っていること、無理のない安全な方法で手術すること、腕が良く知識も経験も豊富な医師に手術してもらうこと、尚かつその医師がゆとりを持って丁寧な手術をすることが出来る環境であること、これら全てが整って成功に近づくのだと思う。、この環境が一つでも欠けているのに手術が成功したとしたなら、それは運が良かったからとしか思えない。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★豊胸、バッグ、マッサージ、拘縮、痛み。。

:::

豊胸、バッグ、マッサージ、拘縮、痛み。。

豊胸のバッグは様々な種類のものがあり、その中から自分にあったバッグを選ぶことが出来ます。、
バッグの表面にもタイプがあり、表面がツルツルとしたスムースタイプとザラザラしたテクスチャードタイプの2種類あります。
身体に入れてしまえばあまり分からないものですが、この2つのタイプははっきりとした違いがあります。スムースタイプはカプセル拘縮が起こりやすいため、ずっとマッサージし続ける必要があります。それに比べテクスチャードタイプは表面のザラザラのおかげでカプセル拘縮が起きにくいとされ、マッサージはあまり必要ないとなっています。しかし、マッサージをするとなると表面がツルツルしているスムースタイプの方が痛みが少ないとも言われているため、医師と相談してどちらのタイプが良いのか判断する必要があります。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★美容整形、骨を削る、輪郭手術、安全。。

:::

美容整形、骨を削る、輪郭手術、安全。。

美容整形に興味がありますが、整形手術で1番痛い手術ってなんなのでしょうか。、
やっぱり胸とか脂肪吸引とかが上位なんですかね。胸の手術はバックを入れたあとのケアが辛いとか、脂肪吸引は吸引したところがしばらく激痛なんて話も聞きます。手術のイメージで一番怖いのは骨を削る輪郭手術です。本当に安全なのでしょうか。少し整形とはズレるかもしれませんが、歯科形成関係の手術もリアルタイムで痛そうですよね。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★頬、二重あご、脂肪吸引、ダウンタイム。。

:::

頬、二重あご、脂肪吸引、ダウンタイム。。

頬の脂肪と二重あごが気になるので、脂肪吸引かメソセラピーの治療を受けたいと思っています。、
ネットでいろいろと調べていてボディジェットの脂肪吸引が良いのかなと思っています。メソセラピーは効果があまり出ないみたいだし、値段も安いわけではないので、しっかりと手術結果がわかる手術を受けたいです。顔の脂肪吸引を受けた場合ダウンタイムはどの程度必要ですか。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、

5★美容外科、宣伝、心象悪い、マスコミ、人目。。

:::

美容外科、宣伝、心象悪い、マスコミ、人目。。

各美容外科で宣伝の仕方も様々です。
主にネットで集客している所、人目のつくところに大きな看板を掲げる、マスコミなどなど、それぞれ集客のためお金をかけていると思います。、美容外科の方たちもいろいろと患者さんのことを考えていて、クリニックに来る患者さんたちにとって思いっきり看板に「美容外科」
という文字が入っているのは心象悪いだろうと、「美容外科」という文字を入れないクリニックも増えてきています。それくらい当たり前のようにも思えますが、「美容外科」という文字を入れれば、同時に宣伝になることもありえるので、宣伝をとるか予約してくる患者様のことを考えるか難しいところなんです。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

、、